クスリ漬け…

Category : 未分類
多くの聴衆を相手に気の利いたフレーズを発し大ウケする夢を見た。自分の笑い声で明け方、目が覚めた。まったく、大阪人はウケを狙うよう、幼いころから吉本に洗脳されている…

今週は休暇明けのうえ、あれこれあって疲れた。

お疲れシグナルがどこにでてくるかビクビクしていたが、すでに数週間前からじわじわ痛み始めていた尿路結石がひどくなってきた。コランチル薬を初めて飲み始める。気休めでも効いて欲しい。

すでに、甲状腺ホルモン、睡眠導入剤、ビタミン剤にサプリメントなどをたっぷり常用している。甲状腺は必須だが、残りはできれば飲みたくないのだが…

少し暑いくらいの陽気で、久しぶりにGRDを持って上野界隈を散策。アメ横はめちゃくちゃな人出でビックリ。みんな、インフルエンザが怖くないのだろうか。

man

This is it.

Category : 未分類
一昨年、外資系に転職したとき、ミーティングでの発言の最後に「That's it.」という人がけっこう多かった。知らない用法だったので調べてみると「That's all.」と同じ「以上」という意味だった。口語表現ということなので、受験勉強では見た覚えがなかった。

一方、マイケル・ジャクソンの遺作となる「This is it.」

「That」と「This」なんて兄弟みたいな単語なのだから「これでおしまい」という意味なんだろうと思っていた。特にマイケルの場合、遺作なので、そんな意味もシックリくる。しかし、ネット辞書では「さあ、いよいよだ」「お待ちどうさま」といった訳になっている。

「This is it.」はマイケル自身の会見時の言葉だった。だったら「さあ、いよいよだ」のほうが合っている。ただややこしいのは、本人も「これが最後だよ」というニュアンスをこめているようなので…

英語に限らず、言葉は難しい。ドラえもんの未来の道具「翻訳こんにゃく」が早くできないものだろうかとつくずく思う。

耳成山

もし、私なら…

Category : 未分類
ワイドショーがいっせいに飛びついたニュース。(結婚)詐欺罪で起訴中の34歳の女性の周辺で複数の男性が不審な死を遂げているという。状況証拠は被疑者の殺害を示すものばかり。真実は今後次第に明らかになるだろう。

ちょっと思ったのは、死亡した男性が被疑者との付き合い(婚前旅行に行くだとか親に紹介するだとか)をブログに書き残していて捜査の材料になっていること。被疑者もなんだかセレブっぽい内容で毎日ブログを更新していたそうで、さっそくワイドショーで読み上げられていた。芸名であろうと人物がすぐに特定される有名人ならともかく、どこにでもいる一般人のブログもこんな風に使われることがあるのだ。

まあ、そりゃそうだ。痴漢冤罪を扱った映画「それでもボクはやってない」でも、家宅捜査でエッチビデオが押収され法廷に証拠品として提出されていた。近ごろの家宅捜査では、パソコンがあれば真っ先に隅々までチェックされるだろうから、ハンドルネームでブログを書いていても簡単に突き止められる。

こんなブログでも、不特定多数の目にさらしているのだし、何かの際には資料にされるだろうことを忘れてはいけないと改めて思う。

wall
とか、思いつつ、今日、会社であったことを書いてしまう。メールに関するグローバルな規制が適用されることになったのだが、どう考えてもナンセンスな内容。なんとかならないのかとITマネージャーに掛け合ったが、あっさり「ダメ」と言われる。

情報漏えい防止を意図しているのだろうが、悪意を持ってすれば何だってできるザルな規制だ。ITマネージャーだってそれくらいわかっているのだが、方針は方針、上司や会社には逆らえないのだ。翻って、もし私がITマネージャーの立場だったら、はたしてルールを無視できるだろうかと考えると、やはりイエスとは言いづらいわけだ。

「ダメ」と言われ、ついムカッとした。ITマネージャーがルールを曲げてくれるだろうという自分の期待通りに現実がいかなかったからだ。マーケットに対峙する際こういった感情の暴走をコントロールしなければならない。何事も修業だ。

三人の飲み会

Category : 未分類
気の置けない友人三人で飲む。うーん、ふたりは仕事の話ばかりだなあ、と私はちょっと蚊帳の外。せめて四人なら向かいに座っている人と話せるんだけど。三人の飲み会は中途半端かも…

three

車がイイ

Category : 未分類
休み明けはキツイ。終日、冷たい雨だし。
雨の日の外出には、やはり車がイイなあと思う。
せめて、明日は台風一過になると良いのだが…

car

給料日と有給休暇

Category : 未分類
acom
有給の間に給料日となっており、ネットで振込を確認する。
あと有給休暇は13日残っている。使い切れるか…

ICOCA

Category : 未分類
SN371002.JPG

JRのICカードのひとつ。最近、福知山線事故絡みで組織ぐるみのヒドイ話が続々出ている西だけど、このネーミングは上手い。

大阪育ちながら標準語メインの私も、たまには言ってたような気のする「いこか」―吉本新喜劇で「ほな、いこか」というセリフを刷りこまれていたようだ。

あれからはや40年の年月が経ったけれど、いまでも大阪エリアでは土曜の午後に吉本新喜劇がハイビジョンで流れていて、懐かしいと同時にその根深さにビックリ仰天し、少し呆れもする。

まさにこれぞ「ザ・大阪のルーツ」なんだなぁ…
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk