呑みすぎ注意

Category : 未分類
昨夜は週央だったのでセーブしなきゃと思っていたが、楽しい会だったのでつい呑み過ぎてしまい、案の定、今日はしんどかった。居間でうたた寝もダメだなあ…

cow

ゾッとする怖いこと

Category : 未分類
さすがにそろそろ夏真っ盛り。TVではお約束の“恐怖の体験”企画が流れ始めている。個人的には、その手の体験はないし、半分以上信じてもいない。でも、松本人志の「すべらない話」のレギュラー版「○○な話」で、今夜の「ゾッとする話」は話し手がウケ狙いの芸人なだけにトーク芸として面白かった。

それにしても--何が怖いって、悪意を持った生身の人間のほうがよほど恐ろしい。悪意のない“困ったチャン”もコワイ。

そして、ほんとうにゾクゾクし、心臓バクバク、冷や汗タラタラになるのは--ポジションがアゲンストのときだ。今週、少し冷めて為替マーケットを見始めたとたん、俄然、大きく動き出している…

近所のガソリンスタンドで毎年、育てられている向日葵がそろそろ咲きはじめた。

ENEOS

何事にも距離を

Category : 未分類
トレード本の序盤を読んだだけで、十分、考え直すことが多々あり、少しマーケットと距離を置くことにする。

うわさ通り(リークだろうけれど)、リコーのGRD IIIがリリースされた。数日前からネットで流れていた通り、レンズの開放F値がGRD IIのF2.4からF1.9とさらに明るくなった。少々大型化された新CCDや画像処理エンジンの刷新と相まって、高感度性能がかなり上がっただろうと想像できる。92万画素の3インチディスプレイも魅力的だ。

もちろん、買う。でも、すぐではない。GRD IIはすでに1年半近く使っているが、まだまだ十分過ぎるくらい使える。リコーの悪いパターン、初期ロットでのトラブルや、いくらなんでも8万円前後という当初の高価格を考えると、まあ来年の春くらいでイイ気がする。

マーケットと同じく、物欲とも距離を置く。

red cross

3Dデジタルカメラ

Category : 未分類
FNS26時間テレビは、結局三分の一くらい見ちゃったか。ヘキサゴンメンバーにはとうにアキがきているのだけれど、ネプチューンや嵐といった他のレギュラー番組との対決はスペシャルらしくオールスター戦的な面白さがあった。

あれよあれよと夕方近く3時前まで見てしまったが、さすがに少しは夏の日差しを浴びようと、今夏初めて帽子を被り散策へ。一応、新日曜美術館で見たニューオータニ美術館の企画展を目標に赤坂方面へ歩き出す。途中、六本木の東京ミッドタウンにあるお気に入りのフジフィルムスクエアで休憩かたがた写真展を観る。

「日本の心 富士山展」は面白かった。富士山は大概どう撮っても絵になるけれど、すそ野に住んじゃうくらいの富士山写真の第一人者と言われる大山行男氏の気合いが入った写真は素晴らしかった。

for lease
そういえば、世界初の3Dデジタルカメラを発表していたなあ、とカメラ展示エリアを覗く。世界初にしては地味に普通に展示されており、だれも触ってなかったので、じっくり見てみる。3D対応フォトフレームもあった。たしかに3Dっぽく見えるのだけど、まだまだ開発途中といった感じで、長く見ているとくらくらしてくる。幼児には視力に悪影響を及ぼす恐れがある、などというちょっと怖い注意書きがあるくらいだ。

しかし、SF映画で見るように、3Dはいずれ普通になると思う。今日触った新製品は衝撃的なデビューというわけにはいかないが、きっと歴史の一ページに刻まれるだろう。

赤坂見附で讃岐うどんを食べているうちに5時になり、美術館には間に合わなさそうだったのでUターン。寝不足気味で気を付けていたのだが、この炎天下に結局17,000歩、約10kmも歩いてしまった。

トレードと同じで、衝動的な行動はよろしくないのだが…

通用しない

Category : 未分類
先週買ったトレードの書籍は実に示唆に富んでいる。5年ほど前の米国人著作を2年前に翻訳出版された本だが、あんたは私の傍らでじっと見てたんかい?と思うくらい、いちいち耳に痛いことを突っ込まれる。

福田元総理の逆ギレ辞任会見で「自分自身を客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです」という発言を聞いて、ああ、私も昔からそう思っていたなあと思った。

でも、所詮、自分自身の客観視なんて自惚れだったし、仮に客観視できたとしても、その後、本当に正しい行動がとれるかどうかはまた別問題。

さらに、件の本が言う通り
人生で勝つのに役立つ習性は市場では通用しない
ことを考えると、もっともっと自分の知識や経験を体系化しなければならないと痛感する。そして、やはり真性の“変態的思考”を身に付けなければ生き残れないと…

心願成就

紳助、さんま

Category : 未分類
恒例の26時間テレビで、深夜、MCの紳助がさんまと生トークをやっている。いまや大御所のふたり、打ち合わせネタではない本音トークが爆笑モノで、真夜中に大笑いする。

笑いは単純に気分転換になる。百の理屈をこねくりまわすより、笑うというごく単純な本能の方がずっと力強いことを思い出した。

紳助、さんま

曇り空ばかり…

Category : 未分類
やっと夏らしい天気になり、近所でもミンミンゼミの鳴き声を聞いた。でも、明日はまた曇りらしい。晴れないのは、空ばかりではないのだけど… せめて、CXの26時間テレビを見ながら、ばか笑い…

bus
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk