人混みと免疫力

Category : 未分類
夕方ちょっとした買い物で渋谷に出た。いったい、どこからこんなに若者が集まってくるのか不思議なくらいの人混みにゲンナリする。あまりの人の多さに驚いているのか、外国人カップルがセンター街で記念写真を撮っていた。

ユニクロと本屋で買い物を済ませ、さっさと帰宅。低気圧のせいだろうか、体が重く、ブルーな気分が続く。免疫力が衰えてそうな気がするので、念入りに手洗い、うがいをする。あの人混みの中を歩くのは、インフルエンザでなくても、楽しいものではない。

とはいうものの、話題の「スタートレック」はシネコンで見たい…

car

呑みすぎ

Category : 未分類
今週は呑み過ぎた。
昨夜もドタキャンのピンチヒッターで同僚と呑む。5人のうち3人と初めて呑む。6人のうち女性が4人だったので、つまらない仕事の話にならなくてワイワイたわいのない話で時間が過ぎた。

初めは少し冷めて見ていたけれど、酔いが回るにつれ陽気になり口数も増えた。でも、ひと晩たってみると、何を話したかなんてほとんど覚えてない。

それどころか、眼鏡こそ外していたが着替えもせずに居間のソファーで5時前に目が覚めた。二度寝で10時過ぎに目が覚めたときは、もちろんしっかり二日酔い。もう歳だし、酒量には気を付けないといけない。

今日のエントリーは「enjoy」でいいのか…

花やしき

専業ディーラー

Category : 未分類
悔しい。

今回のセッションは、材料、チャートともそろっていた。確かにポンド/円で1円60銭は取ったけれど、今日は日中、ポンド/円がさらに2円以上、動きの鈍いドル/円ですら1円上がった。実に、円売り材料通りじゃないか。

オフィスで同僚にちょっとそんな話をしたら「じゃあ、なぜ、動かないんですか?」と言われた。「だよね。少しは取ったんだけど…」という言葉はぐっと抑え「だよねえ~」と言葉を濁す。

そう、なぜ、動かないのか?--答えは簡単で、失敗が怖かった、からだ。今回は大勝負を張れるチャンスだった。勝負を賭けられるマーケットだった。なのに、会議や金融庁への外出などマーケットの機微を見られなかった--というのは、所詮、いい訳ではあるのだが、それでもサラリーマン・ディーラーである限り、何割かは間違いのない事実なのだ。

「虎穴に入らずんば、虎児を得ず」--目下の座右の銘にすべき。
本気で“専業ディーラー”のことを考える今日この頃だ…

way

1円60銭

Category : 未分類
昨日、居酒屋で友人と愚痴りあい、帰宅後ほろ酔いで「やってみれ」の真理を思い出し、久しぶりにポンド/円のポジションをオーバーナイトでキャリーした。

寝ている間のニューヨーク市場では乱高下していたが、引けは高値で帰ってきて、さらに今朝、出勤時のバスの中でチェックしている際に一段と急騰、1円60銭の値幅を取って午前中に手じまう。久々にスカッとした勝ちっぷりで気持ちが良い。

材料、チャートがそろい、けっこう自信を持って取ったポジションが思い通りに動いた。出そろった要因を考えると、もっと多くのポジションを取るべきだったと思う。結果論、欲張り過ぎとも思えるけれど、勝てるときにはどん欲に取っておかなければならないのがマーケット、まだまだ、だ。

car

簡単な真理

Category : 未分類
友人で、同い年、同じ関西出身の元同僚と久しぶりに軽く呑む。
お互い愚痴りあっているうちに、なんとなく思い出したことがある…

要するに、恐れることなく、あるいは恐れながらでもいいから、自分の思う通りにやってみるしかない、という真理。

言ってしまえば、実に簡単なことなのだ…

公明党

円売り、Mac買い?

Category : 未分類
早朝の会議とランチタイム前という最悪の月曜定例、気分の落ち込む会議がやっと終わり、いそいそと同僚の姉御とワタリガニのスパゲッティなんか食べに行ってるようでは--生き馬の目を抜く“メジャーリーグ”、FXマーケットでは生き残れない。

ランチ帰り、オフィスのエレベーターホールにあるディスプレイの文字ニュースで、北朝鮮の地下核実験のニュースを知った。自席に戻り、マーケットをチェックすると円が急落していた。朝から円売りを狙っていたのだが--やはり詰めが甘く、あと一歩の決断、行動力が足らなかった。ブルーマンデーのブルーがさらに濃くなる…

恵比寿
サラリーマンとアーティストなどの「二足のわらじ」で成功するひとは数少ない。たいがいは「二頭を追うものは一頭も獲ず」になる。TV CMもバンバン流れるほどのFXブームだが、一説によると利益をあげているひと、“サバイバル率”はわずか10%にも満たないという。

年々、優柔不断に拍車がかかっている。加齢とともにますます保守的にもなっている。安くなったハードの購入金額よりはるかに大きな金額を動かすための“単なるツール”でしかないのに迷いまくっている。

トレードのためのWin環境をどうするか。迷わず、Winが立ち上がる新しいMacを買えばいいじゃん、とも考えている…

嵐の夜

Category : 未分類
しばらく「サザエさん症候群」とは疎遠だったが、最近また急にブルーが入りやすくなった。一昨日、昨日とちょっとした事故を目撃し、今夜は稲光に雷鳴がする。子供じゃあるまいし--でも、なんだか眠れそうにない…

本願寺
最近、関根勤などが「妄想が楽しい」というようなことをバラエティで言っている。タモリなども「わかる、わかる」とうなずく。私も妄想僻があるほうで、若い頃は寝床につくとあれこれ実にしょうもない妄想をめぐらしているうちに眠りにつくというのが習慣だった。

しかし、そんな妄想もすっかりネタが尽き、さらに加齢とともに否応なく現実が見えてきて、ますます入眠障害に悩まされる。ときどき仕方なく睡眠導入剤やマイナートランキライザーを服用するのだが、それでも明け方には眠りが浅くなり、そして昼間、眠気に襲われる。そのパターンが辛いとわかっているので、眠らなきゃと思うとますます眠れなくなるという悪循環。

余計なことばかり、頭だけで考え過ぎず、足下の問題に取り組むしかない…
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk