自分を客観的に…

Category : 未分類
今年もなんだかんだといろいろあったけれど、それもいつものことなのだろう。たとえ100年に一度あるかないかという未曾有の金融危機が起ころうとも、結局のところ自分の身に何が起こったかのほうがインパクトは大きい。

もちろん、金融危機やら何やら諸々の外部要因から自分の身に起こることは多々ある。だから、福田元首相がいみじくも言った「自分を客観的に見られるんです」というのはとても名言だと思う。首相という重責の人が突然の辞任会見で逆ギレしながら言ったものだからすっかり顰蹙を買いまくっているけれど、忘れてはいけないことだと。

客観的に見られるだけでも足らない。本当に自分がしたいことをいつも考える。そして、客観的に分析し尽くしたと思ったら、最後はもうえいやっと度胸で行動する--来年はそんな決断が何回できるだろうか。

鈴

年末なのに…

Category : 未分類
ほとんど人がいなくなったオフィスで普通に仕事をして6時前に退社する。
全然、年末年始という気がしない。

霰粒腫はひどくなる一方だけど、もはや年末でどうしようもない。
年が明けて来週の土曜までガマンするしかない。
せめて、ゆっくり休養するかあ…

girl

気になりだすと…

Category : 未分類
うーん、思春期の中学生がニキビを気にするかのごとく、霰粒腫が気になってきた。間の悪いことに、年末の挨拶にみながやって来るし…

tower

一時は快方に向かってると思っていたのだが、少しずつ悪化して大きくなってきた。今日はもう普通にしていると左目のまぶたが降りなくなってしまった。まさに試合直後のボクサー状態。

さすがに切除してもらうしかないだろうなあ、と覚悟も決まったのだが、こんな時期だし、どうしようもない。

年明け早々、新商品の資料を校了しなければならなず、この半月は精神的にけっこうテンパっている。秋までいたって楽しくマイペースで過ごしていたのだけど、途端に体調不良って、我ながら、ホント、わかりやす過ぎ…

さらに、午前中、手元のプリントアウトがめっきり見づらくなってきた。30~40センチ離れたディスプレイは問題ない。こりゃあ、いよいよ、リーディンググラス(シニアグラス)を買わにゃアカンなあ。一説では、ディスプレイで読むのは、プリントアウトよりも25%も理解度が低下するという。

日増しにストレス、溜まりまくりだ…

年度末

Category : 未分類
もう長年、金融は30日まで働くもの--と思ってきたのだが、外資は年末と決算年度末が重なるところがほとんどで、年度内の有給休暇消化で、すでに半数近くが休みに入っている。3月決算の日本の金融とは違うんだ。

例年でも契約更改時期だけど、今年は100年に一度あるかないかという金融危機でリストラの嵐が吹き荒れており、会社を去るひとがはるかに多いと聞く。金融界はさんざんな一年だった。

そんなこんなだが、明日、明後日もいつもどおりフルタイムで出社、しっかりやらなければいけないことがある。オフィスビルも休日モードで正面エントランスは閉まってしまうとのこと。周辺の食べ物屋もきっと休みだろうし、ランチはコンビニ弁当かな…

ship

ひろしま/ヨコスカ

Category : 未分類
目黒区美術館で「石内都展 ひろしま/ヨコスカ」を見る。女性初の木村伊兵衛賞を受賞した写真家。古びたアパートや横須賀のモノクロームには不思議な魅力がある。

Apartment

2キロ

Category : 未分類
この三カ月間で2キロ、ウェイトが増えた。
グルメな同僚たちとしっかり昼食をとり、さらに間食を続けたからだ。
お正月前なのに…

woman

年賀状書き

Category : 未分類
10枚だけ入手した会社の年賀状を手書きする。
虚礼廃止にかこつけて年賀状を書かなくなってすでにうん十年が経つ。

一応、何かしら仕事にかかわっている人の職場に送ろうと思ったのだが、案外、オフィスの住所がわからなかったりする。ケータイやメールはわかるのに。

我ながら、まったくどんな仕事のやりかたをしてきたんだか…

paint
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk