N700系

Category : 未分類
SN370452.JPG
あれこれあって、結局、大晦日の帰省になった。大混みで、やむなくグリーン車に。さらに初めてのN700系。キレイで揺れが少なく快適な車内から更新。

年男もあと数時間。来年は“ゆる~く”生きていきたい。

“まさか”の一年

Category : 未分類
そうか、大晦日は紅白だから、NHKが一年を振り返るのは今日なんだ。ニュース&スポーツハイライトのタイトルは「“まさか”の一年・そして来年は?」--上手いなあ、座布団一枚!だ。今年はあれこれニュースがてんこ盛りだったなあ~

私も、春にがん告知を受け、夏に離職し、秋に手術を受ける、というなかなか波乱の一年だった。しかし、持病はもう10年越しだったし、離職も持病以上の長い期間ウジウジ考え続けてきたことなので、“まさか”とは思わなかった。むしろ“やっと”の一年と言ってイイ。今年が“年男”だというのも、偶然にせよなんだか意味深だ…

あっ、くだらない手続き(でも、少なくないお金が関わっている…)が年越えになったことだけは、まれにみる“まさか”だった…

まさか…

正月、近し

Category : 未分類
昨夜はだらだらとネットで動画を観てしまい、結局、寝たのは明け方4時過ぎ。それでも今朝は8時過ぎに起きたので、しっかり寝不足。早くも生活リズム、乱れてるし…

夕方、デパ地下に買い出しに行くとスゴイ混みよう。あきれて、さっさと退散。ガラガラのセブンイレブンで総菜を買う。

近所の和菓子屋さん、ショーウィンドウの中がいつものおはぎなどの和菓子ではなく、鏡餅が並んでいた。お正月、近し、やね。

鏡餅

DivX

Category : 未分類
数あるビデオコーディックでもシェアが高いというDivXのMac用プレイヤーはついこの春やっとオフィシャルリリースされた。しかし、これまでなかなかこのプレーヤーが起動することはなかった。

昨夜は「人志松本のすべらない話」のオンエアを観た後ネットで過去モノを探しているうちにDivXの動画サイトを見つけた。STAGE6 は、コンテンツのバラエティさでは YouTube とは比べようもないが、画質は圧倒的でフルスクリーンでの鑑賞に耐える動画が多々ある。

米国ドメインの英語サイトなので映画や TV シリーズなどに日本語字幕は入らないが、米国の未見のTVシリーズなど興味深い。映画もまるまる一本アップされているものがある。

なかでも「TimeLapse」という映像が面白い。辞書では「【法】時の経過(による消滅・失効)」とあるが、要は定点カメラによる早送り再生。植物の開花や死骸がくちていく様子などは TV で観たことがあるが、夜の大都会や高山から見た雲海の様子など見飽きない。プロダクション製作の映像が多く、見ごたえがある。

TimeLapse

こういうサイトはやはり著作権的にマズイ。当然、新たな規制がかかるのだろう。しかし、いずれにせよ、技術の進歩はもう止まらない。そろそろ、新しいMacが欲しい。

iMac

理不尽

Category : 未分類
滞っている手続きは、結局、年内にケリがつかず、せっかくの年末年始なのに気になって仕方がない。この2ヵ月間ずっと気をもみ続け、揚げ句にとうとう年越えになってしまった。

年金加入記録問題で不当な取り扱いを受けている人は全国でたくさんいると思う。ずっとまじめに保険料を納付してきた人たちのもっていきどころのない気持ちの一端を知った気がする。

金銭的な被害は金銭で解決できるが、そんな理不尽なトラブルで受ける精神的ストレスはどう償ってもらえるのか。ストレスの受け方は、ひとそれぞれなのに…

ブルーシート

結婚ラッシュ

Category : 未分類
時効警察おやおや、年も押し詰まったこの時期に結婚ラッシュかあ。昨日のオダギリジョーに続いて今日は麻生久美子も。二人は「時効警察」組だ。

さらに、松たか子まで。夕方、blogで婚姻届提出を発表。お相手は46歳のミュージシャンで、16歳の年の差だそうだ。最近、blogがカミングアウトの道具としてすっかり定着した。

私ももう10年以上 web, blog で似たようなことをしている。10年前の山一破綻に始まって、今年は転職、離職、手術とてんこ盛りだった。

うーん、でもまあ、来年こそは、もっと楽しいカミングアウトをしたいものだ…

厄除け

Category : 未分類
優香ともすれば乱れがちになる生活リズム、できるだけ夜更かしはほどほどにしようと思っているのだが、昨夜はあの「リング」の清水崇監督、優香主演のJホラー「輪廻」を夜中の3時まで観てしまった。

いやー、面白くなかった。先日のエントリーで、淀川長治さんのように、どんな映画にも愛を!なんて殊勝なことを書いたのだが、面白くないものはやはり面白くない(まあ、個人的評価だから) 優香、笑顔が可愛くて好きなんだけど、ちっとも笑うシーンがない。そりゃまあ、ホラーだからね…

年末年始、東京地区では、梵鐘が鳴る佐野厄除け大師の初詣 TV CM が必ずバンバン流れる。すっかり刷り込まれているのだが、栃木と聞いて、なんとなく行きそびれている。検索すると片道2時間くらいと案外近いので、年明け、一度、行ってみるかなあ。

初詣参拝者数トップ10の常連では、やはり都内の明治神宮と浅草寺にはけっこうな回数、お参りしている。今日は年納めに浅草寺でお参りする。今年はいろいろあったから厄払いだ。境内の神仏習合の浅草神社にもちゃんとお参りする。

浅草寺

帰りの地下鉄、隣に座ろうとした年配のオジサンが発車の揺れでどーっと寄り掛かってきた。もちろん、オジサンに悪意はない。ちゃんと「すみません」とあやまってくれたし、痛くも何ともなかったのだが、最初に思ったのは「ったく!」というイヤらしい感情だった。

こういうときって、どうして「大丈夫ですか?」と思えないか。「ったく!」と思ってちゃ、血圧も上がるし、悪玉なんとかホルモンとかも増えそうだ。優しい気持ちが大事だよ、と肩に現れた天使の忠告が聞こえた気がする。

でもやっぱり、自分のことだけ考えてるのに変わりはないんだけど…

厄除け
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk