明日があるさ

Category : 未分類
一日、寡黙にExcelとPowerpointで資料作りに励む。
つまんね~ 腕だる~

re:japanとウルフルズの「明日があるさ」のMP3ファイルをiTunesに取り込む。6, 7年前、音楽ファイル交換ソフトNapster(Winnyの先輩格ソフト)が流行り始めた頃にダウンロードしたもの。

当時はまだISDN回線を使っており、ダウンロードが大変ですぐ飽きてしまい、著作権問題も騒がれ始め、Napsterは結局、破綻してしまった(最近、有料サービスで復活した)

gals

久しぶりに聞く「明日があるさ」--
「若いぼくには夢がある」という歌詞にいささかガックリする。
オジサンには、明日はあるのだろうか…

自生

Category : 未分類
朝顔の自生種だと思う。出勤時に撮影。
今年は短い夏だった…

asagao

スペシャル

Category : 未分類
同じく取締役会のストレスから解放された同僚が軽く飲みに行きましょうという。同期だし、今の会社で一番永い付き合いだし、関西出身同士で実家がやけに近かったりと、まあ気の置けない友人だ。

高校三年の娘さんの進路問題やら、まだ残っている家のローンなど、幸か不幸か私には縁のない、でも月並みな悩み事を抱えているという(そう、深刻でもなさそうだが…)
当たり前だが、みな、それぞれに悩みは違うようだ…

みんなとおなじような人生なら
そんなものは意味がない

僕は
誰とも
違う。        THE KINKS [:ムード:] I'm not like everybody else

スペシャルになろう。 IBM TV CM

special

審美眼

Category : 未分類
もう10年ほど生まれるのが遅かったら、きっと“引きこもり”していていただろう性格だといまさらながらに思う。だったら--なにもiTunes Music Storeに新規追加されたからって「サザエさんのテーマソング」なんかダウンロードしなくてもいいのに。聞くたびに“サザエさん症候群”が悪化しそうだ…

boats

使用期間がとうとう26ヶ月目に入ったケータイ(SONY機)。長らく待っていたauの秋冬向けバージョンがリリースされ、予想通りSHARP機が新たにラインナップされた。デザインは悪くないが、au向け1号機だけに液晶以外の機能がいまいちパッとしない。むしろ、手慣れた感のあるSONY ERICSSON機が思いのほかイイ感じに仕上がっているようだ。

ただし、どちらもメーカーは“女性ねらい”だという。いったい自分の審美眼がどこにあるのか、しばし考え込んでしまう。流行りのたかアンドとし風に言えば“おんなか!”って感じ。

そうたいした価格でもないのに、なぜこんな優柔不断に悩むのか…

au

オーダー

Category : 未分類
sky

8月最後の日曜だったが、やはり一日中、どんよりとした曇り空。よく寝たのだけれど、体は昨日と同じく重く、結局、今日もまるまる“ヒッキー” といって、インドアで何をするわけでもないのに時間はあっという間に過ぎていく。

新星堂が「スタートレック 40周年記念」でDVD BOXの40%オフキャンペーンをやっている。8月末までなので、まあどうせ見るんだしと「ヴォイジャー」を4シーズンまとめ買いして全7シーズンを揃える。スタートレックは基本1話完結だが、ヴォイジャーだけは地球への帰還という背景がある。帰還するところはやはり見ずにいられない。

さらに、メルマガで案内がきた来月発売の「刑事コロンボ 完全版」のセットも予約購入してしまう。バラ売りですでに数話、持っているのだけど…

まあ買うのはいいんだけど、どんどん見なきゃ。
人生は短い、やりたいことは、やれるうちにやっておかなければ…

半病人

Category : 未分類
sha今年の東京はやはり天候不順だ。せっかくの8月最後の週末なのに昨日も一日中どんよりと曇り空。気分も萎え、体も重く、結局“ヒッキー”してしまった。

YouTubeを初めとした映像サイトが熱い。著作権問題から、興味深い映像はすぐ削除されるが、極楽トンボ、加藤の号泣謝罪映像やNHKの歌のおねえさんのビックリお絵書き映像も見れた。昨日は朝のメールチェック後にネットサーフで見つけたMetcafeというサイトにハマってしまった。

YouTubeと同じ面白ビデオ投稿サイトで、こちらもかなり人気が出ているみたいで、オーバー100万ビューのビデオがゴロゴロアップされている。道を横切る幽霊やはっきり写ったUFOの映像、ミスタービーンのまるまる1話や世界の面白TV CMなど等、時間が経つのを忘れてしまうくらいだ。

あっという間に午前中が終わり、ランチビールを飲んだら体が3倍くらいに重くなり、うつらうつらしているうちに一日が終わってしまった。で、やれやれと思い夜にはワインを開けたら夜中のうちに早くも二日酔い。気力がすっかり萎えてしまった…

雨に濡れても

Category : 未分類
fire深夜1時半過ぎ、居間のインターフォンの機能の一つである火災警報がけたたましい音で鳴り出した。サイレンの合間に男性の声で「火災が発生しました!」と繰り返す。

寝入りばなでもあり、一瞬、訳がわからないながらもとにかく飛び起きた。「火災が発生しました!」という警告は聞き間違いようがないので、とにかくジャージをはく。

何を持って逃げたらいいのかしばし考えるが、大きな警告音がむやみに緊張を強いるので考えがまとまらない。とりあえず、自分の部屋には火の手も煙も見当たらない。警報器の誤作動なんじゃないのという思いも出始めたが、あっという間に消防車やパトカーのサイレンが近づいてくる。やっぱりマジやん! しかしほんの3,4分で消防車がやってくるなんて、渋谷署もやるねえ、などとへんなことを感心してしまったが、良く考えたらすぐ近くに消防署があったんだった。

ともかくダボダボのジャージはマズイだろうと思い直し、スラックスにはき替えた。持って逃げなければならないのは、年金手帳にパスポート、免許証? もちろんいずれも再発行可能だろうが面倒くさそうだから。銀行通帳はほとんどない。ネットバンキングなのでもはや通帳はさしたる意味を持たず、むしろ大事なのはMacだということに気がついた。うーん、けっこう重いぞ…

玄関の非常口付近に別段の異常がないことを確認して、ベランダに出てみると、消防車や救急車、パトカーがやってきており、はやくもやじ馬が集まっていた。ほどなく、消防が拡声器で「住民が料理をしていた際の煙に火災警報器が反応しました。火災は発生しておりませんのでご安心下さい」と説明がありほっとする。それにしても警報器が鳴り出してからたった15分ほどで一段落。その素早さはなかなかたいしたものだ。アドレナリンはあっという間に引いていき、再びすぐ寝つけた。

--

朝の出勤時が一番、雨がひどく、濡れたスラックスが足にへばりついて気持ちが悪く、思わずブルーになる。

あれやこれやと忙しく、やっと夕方から資料作り。お偉いさん、上司の二人からああせい、こうせいとリモコン操作される。

7時過ぎに、久しぶりに友人から飲みの誘いがはいったが、資料作りが終わりそうになく、断腸の思いで誘いを断る。金曜だし、飲みに行きたかったなあ…

指示待ち時間ばかりが長く、開放されたのは9時過ぎ。持ち帰り作業はなくなったのでかなり気分は軽くなったのだが、それでも多少むしゃくしゃしていたので、久しぶりにウォーキングで帰ることにする。

馴染のワインショップが11時まで開いているので一本買って帰るのを目的にする。途中、三田のリンガーハットで特ちゃんぽんセットを食べる。来月から値上げするという記事を今朝読んだ。リンガーハットはビックリするくらい安かったから多少の値上げもやむなしなのだろう。

食後は体が重い。おまけにまた雨が降ってきた。傘を差しながらのウォーキングはさすがにあまり楽しくない。朝夜とビショビショになり散々な一日だった。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk