天職

Category : 未分類
「プロジェクトX」の後番組「プロフェッショナル・仕事の流儀」を初めて全編見る。WHOメディカルオフィサーである女性医師のウイルスとの攻防最前線に密着していた。

はるか昔、高校生の頃、マイクル・クライトン初期の傑作SF「アンドロメダ病原体」を読んだ。未知のウィルスによるアウトブレイク(感染症の急激な発生)とパンデミック(疫病の世界的流行)を防ごうという数日間の死闘を実にスリリングに描いていた。映画化もされ今でもこのテーマの傑作だと思う。さらに90年代前半エボラ出血熱のドキュメンタリー本を読み、80年代のHIV発見以降、現実に人類がウィルスの大いなる脅威にさらされているということに激しく驚いた。

BSE、SARS、そして鳥インフルエンザ。最前線で命を懸けて闘っているWHOメディカルオフィサーの仕事は本当にスゴイと思う。WHOの給料がいかほどかなど知る由もないが「仕事は情熱」と言いきる女医の言葉は本当に重みがあり、同僚とともに時給のことばっかり考えている自分はいったいぜんたい何をやっているのだろう、と考え込んでしまう…

朝からチェックしていた「ガイアの夜明け/株投資ブームの光と影」は思っていた以上に“ど真ん中”のテーマだった。昨秋6分間で20億円を稼いだ20代の若者がボカシなしで取材を受けていた。その常人には理解を超えた日々はすでに週刊誌では読んでいたのだが、本人の映像を見るとますます不思議で仕方ない。120億円の資産を持ちながら、食事はカップラーメン、趣味もなく、自分をただのニートだと言う。夢は株取引で損をしないこと、なのだという。

響けっこうそれなりに変わった人も見てきたつもりだが、やっぱり上には上があるもので、今夜の女医と株トレーダーなどは限りなく両極なのだろう。長年、相場の世界に身を置いてはいるが、結局大きなリスクを負ってまでトレーダーにはなり切れず、といって情熱を持てる何か異なる仕事に転職する行動力もない--なぜ1時間弱のTV番組2本を見ただけでこんなに考えさせられるのだろう…

来週の「ガイアの夜明け」は睡眠障害がテーマで、これも要チェック。

タイムトリップ

Category : 未分類
昨日は終日ヒッキーだったので夜は眠れないだろうなあと考えつつも、何となく日曜晩のいつもの習慣、眠剤を飲まずに就寝。寝つきは意外に悪くなかったが、やはり明け方の眠りは浅く、普段よりも早く起きる。

終日、頭痛に悩まされるが、ともかく昼過ぎに資料を作り終える。お偉いさんには仕上げが遅いと叱られる。まあ確かに遅いかもしれないが、頭痛になるくらい頑張ってるんだぞ--とはもちろん言い出せなわけで、ひっそり心の中でつぶやく… というわけで、どんどんストレスがたまるわけだな、こりゃあ。

白梅すっかり“放電状態”なので7時前にさっさと退社。8時前に帰宅ってかなり久しぶり。ヘイ!ヘイ!ヘイ!を最初から見る。しかし裏のテレビ朝日とNHKでトリノ五輪の総集編をやっていて、3チャンネルを目まぐるしくザッピング。

タイムトリップしてフィギュアの感動をもう一度味わう。テレ朝では長野五輪の荒川選手に憧れて本格的にフィギュアを始めたというミキティが“しーちゃん”と呼んで荒川選手を慕うインサイドストーリーが良かった。ワインのほろ酔いで涙ウルウル。

一方、NHKのほうは、刈屋富士雄アナウンサーの名言「トリノオリンピックの女神は、荒川静香にキスをしました!!」 を聞けた。このアナはアテネ五輪の体操団体を実況し「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」という名言も残している。アナとしての素晴らしい才能もあるわけだが、二つの金を実況できたというのはやはり強運の持ち主だ。

9時からは、たまにはと西遊記を見てみる。バックトゥーザフューチャー2のような過去ストーリーをうまく使ったエピソード。これまで見てきた人も、私のようにそうでない人にも楽しめる作り。さらにセットの製作費も安上がりだろうし(笑)

で、お約束?なiTunes Music Storeで、MONKEY MAJIKのAround the Worldとflyの2曲をお買い上げ。ジャケ買いってとこもある。ん?Around the Worldってディズニーの人形姫じゃん。

ワインと音楽の週末

Category : 未分類
昨夜も結局ワインを開けた。友人が美味しいワインを送ってくれたり、馴染のショップがセールス月間だったりで、このところ気がつけばストックが常時4,5本あり、どれから開けようかとうれしいお悩み状態。

昨日は夕方に食べたタコ焼きが胃にもたれ気味だったので一番安いものを開栓>だったら飲むなという反省はある。まあ根っから貧乏性なところもあって、つい安いものから開けてしまう性格もあるのだけれど(カリフォルニア・シラー 1,380円)

「シラー種は深く、濃い、濃密な味わい」などという解説をネットで調べているうちに、つい朝食からグラス1杯飲んでしまい速攻ほろ酔いに。まだ「笑っていいとも」やってる時間なのに…

週末の朝酒とともにiTunes Music Storeでの楽曲購入もすっかり定着してしまった。

■恋のマイアヒ/同(Eurobeat Remix)
いまごろまたなぜに?なのだが、ANAのTV CMで替え歌が使われていて、なにげに検索してみたらヒット、やっぱりクリックしてしまった。

■Take My Breath Away (Maxi Version)
トム・クルーズの「トップガン」のテーマ。ただし映画で使われたベルリンのカバーはヒットせずJennifer Milesを購入。近いイメージだけど、やはりベルリン・バージョンのほうがイイ。にしても、本命がヒットしなくても結局、買っちゃうんだ>自分

■You Raise Me Up
日本中を感動で包んだ荒川静香選手がエキジビションで使った曲。エンヤと同種のヒーリングミュージック。荒川選手が使ったCeltic WomanとBecky Jane Taylorという歌手のカバー二曲を購入。Celtic WomanにくらべBeckyは少し力強い歌声。タイトル通り気持ちを引き立ててくれるイイ曲だ。

今聴きたい曲を今ダウンロードして、美味しいお酒でほろ酔い--実に楽しい一時ではあるが、持ち帰り仕事を先送りしているのが引っかかる。

--

wine予報通り午後から雨はひどくなる。ダラダラとTVを見ながらblogの下書きを始め、遅めのランチでまたワインを飲み酔っ払う。やらなければいけない持ち帰りの仕事を先送りにしているのがずっと“重し”になっていて落ち着かない。夕方、暗くなり始めた頃、さすがに小一時間、持ち帰りのペーパーワークに取り組む。毎度のことながら、たかだかA4二ページの資料になぜこんなに悩まなければいけないんだか…

普段はサザエさんを見ながら“仕事イヤイヤ症候群”にかかるのだが、今夜は裏番組の「グレートマザー物語」にチャンネルを合わせる。金メダル獲得後やけに早いオンエアだなと感心していた荒川選手のお母さんの話。実は2004年に作られた番組の再編集版だった。

この親子のインサイドストーリーは実にドラマチックだ。別に金銭的な損得でフィギュアスケートを続けてきたわけでもないだろうが、半端ではないコストがかかるという。しかし、プロ転向して成功すれば億単位の収入も可能だというからスゴイ世界だ。

その後も長風呂しながら「鉄腕DASH」を見る。二組に分かれ江戸六地蔵を巡る競争で、新宿の太宗寺はウォーキング中に何度かお目にかかった。いずれ残りの五つの地蔵も巡ってみようと思う。さらに朝見た「新日曜美術館」の再放送でダリの人生を見直す。このアーティストも波乱の人生を送っている。

夕食にももちろんワイン、もはや一日中酔っ払い。
これから季節が良くなると、ますます飲みたくなるだろうなあ…

観梅

Category : 未分類
1日おきに晴れ雨を繰り返しつつ、三寒四温が着実に進んでいる。今日はときおり日も差す暖かさ。明日は土砂降りだといっているので、頑張ってウォーキングに出る。

紅梅思ったほどは歩けなかったが、毎年訪れる湯島天満宮で観梅。予想外にまだ3分咲き程度だった。例年より遅い。しかしさすがは学問の神様、菅原道真の神社、この季節、合格祈願やすでに合格が決まったひとのお礼参りで境内はかなりの混雑。正面での参拝に行列が出来ていた。まあ、要は気持ちでしょう、ということで列には並ばず横からお祈りする。

甘酒毎年同じ場所に出ているお店で甘酒を飲む。1杯300円。甘味を抑えたスッキリ味で美味。そういえば、木曜の晩、焼き肉屋でマッコリを飲んだ。ネットで調べるとどちらも同じどぶろくとある。なーるほど。

ダメだとわかっているのに、つい屋台のたこ焼きを買ってしまった。作っていたのが素朴なおばちゃんだったんで美味しいかなと期待したのだが… 500円玉を出して帰ってきたお釣りの100円玉はソースでべちゃべちゃだし、受け取ったたこ焼きの皿もべちゃべちゃ、一瞬にして両手ともどうしようもない状態に。おまけに肝心のたこ焼きもネチャネチャでマズイ。タコの口?なのか、固いからのようなものまで入っていて最悪。

もたれた胃をかかえつつ、帰路、馴染のショップでワインを2本買う。何だかんだで、今週はけっこう散財してしまった。

残業

Category : 未分類
水木と早帰りしての連チャン飲み会、昼間は軽く飲みすぎでグッタリ。日本中が早起きしたらしい金曜の朝も普通にしか起きれなかった。シュルツカヤの演技終了=荒川選手の金確定だけは見つつ家を出たのだが。

pink例月の通り役員会資料の締め切りに時間がないなかの飲み会だった。しかし、結局のところ締め切りが迫ってこないとどうしても筆が進まない。それだけプレッシャーを感じている時間が長くなるのだが、まあ仕方がないのだろう。

金曜の夜は10時近くまで残業。それでも終わらない資料を自宅にメール。Mac版でもっと互換性の高いエクセルファイル、土日に少しやっておかないと月曜の締め切りに間に合いそうもない…

梅を見に行きたいんだけどなあ~
ワインも飲みたい…

ヌードなエアコン

Category : 未分類
午前半休してエアコン修理に立ち合う。普段より一時間ゆっくり眠れ、半日フレックス出社というだけで、いたく気分が軽い。

daikinところが、なんとエアコン、今朝は正常に動く。子供の病気じゃあるまいし!と思いつつ「いやー、昨日まで全然リモコンに反応しなかったんですよ~(汗)」と修理のお兄さんに焦りながら説明。ともかく、本体のリモコン受光部のセンサーを取り換えてもらう。とってもイイ感じな修理のお兄さんで良かった。せっかくなので、普段見られない“ヌードなエアコン”を記念撮影しておく。

修理の間の手持ちぶさたをまぎらわすため、女子フィギュアのショートプログラムを音無しで見る。ほとんど興味のなかったトリノだが、さすがに女子フィギュアは面白い。「ミキティ、がんば!」などと思いながら時間をつぶす。フリーは24日(金)明け方、見てしまいそう。

午後から出社して、夕方いち早く退社。シンガポールから一時帰国している飲み仲間だった元同僚と西麻布のレストランに。話題の店らしく予約時はカウンターしか空いてないと言われたのだが、キャンセルがあったのだろうテーブルに座れラッキー。シェアしながら食べたイタリアンも美味だったし、珍しいワインをグラスで飲めてグッド。好みを言ってチョイスしてもらった白1杯と赤3杯を飲み、連れの別物の赤4杯も味見させてもらい、すっかりハッピー気分。料金(2万7千円)も内容からすればリーズナブル。流行る理由がわかるイイ店だった(グットドール・クラッティーニ

cupシンガポール名物のピューター(錫)製カップをお土産にもらった。飲料の保温がしっかりできますよ、とのこと。先日ワイングラスを洗う際つい力を入れすぎ割ってしまい指を切りタラタラ血が出た話をする。このマグなら割れんでしょうてなことで実にグッドタイミングなお土産。

7時半から12時前まで4時間以上あれこれ話し込む。めっぽう酒に強い新婚人妻さんは全然飲み足らなそうだったが、こっちはけっこう酔っ払ってしまい、明日も飲み会の約束があるのでほどほどで勘弁してもらう。シンガポールにぜひ遊びに来てくださいと言われながらタクシーに乗せて別れる。

日付が変わった真夜中だがとても暖かい。ぶらぶら10分ちょっと歩いて帰る。iPod Shuffleをオンすると「Sound of Silence」がかかり、ほろ酔い加減と相まってすっかりイイ気分に。久しぶりに楽しい一夜だった。

ダウンロード

Category : 未分類
iTunes Music Storeで検索するクセがついてしまい、探した曲がヒットすればやはりうれしいので、つい購入してしまう。ここ三日間でダウンロードしたものリスト--

■伊福部昭
先日亡くなったクラシック系作曲家。ゴジラのテーマが有名で、フルオーケストラによる壮麗な演奏のアルバムを購入。ゴジラと迎え撃つ自衛隊の戦闘シーンが目に浮かぶ。

■ウィントン・マルサリス
ジャズ・トランペッターで、クラシック・フィールドでも活躍する天才。iPodの最新TV CMに登場。iTunes Music Store限定アルバムを購入。動画も入って800円はお買い得感高し。シルエットのTV CMが超クール。

■カイリー・ミノーグ
2,3年前にオンエアされた「世にも奇妙な物語」草なぎ剛主演のエピソードに使われたユーロビートの「Can't Get You Out of My Head」が文字通り“頭から離れず”購入。

■ビージーズ
小学生の頃に観た映画「小さな恋のメロディ」のテーマ「メロディフェア」を探すも見つからず。「First of May」だけ購入。少し欲求不満だが、ともあれノスタルジーにどっぷりと浸る。

MacAppleのサイトには、iTunes Music Storeの10億曲ダウンロード・プロモーションでリアルタイム・カウンターがグリグリ回っている。今9億9千万曲台。だいぶ遅れて始まった日本でのダウンロード・サービスだが、いまやすっかりハマってしまった。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk