逃避行

Category : 未分類
社長の命令はすべてに優先するんだ。さっさと行け! --「釣りバカ日誌」

cry少し強めの痛め止めを出しておきましょうと土曜日に言われ、すでに5日間きっちり服用している。飲み始め直後は結石の痛みも治まりつつあったのだが、昨日今日とまたシクシク痛み出している。

連夜レンドルミンを飲み続けているが、昨夜は3時にパッチリ目が覚める。お茶を飲み、少し暑く感じたのでエアコンをつけ、再び眠りにつく。クスリはちゃんと効いているようで、すぐ眠りにつき、次はアラームで目が覚めた。

しかし--通勤時の山手線では、降りる一駅前までしっかり起きていたはずなのに、あれっと思うと乗り過ごしており、始業ベル直前に着席。まったく新入社員じゃないんだから…

ともかく足下の仕事はイッパイ、イッパイな感じ。もう一気に“ちゃぶ台返し”して、南の島へ逃避行したい。とりあえず明日、高知に日帰り出張する。もう会社には戻りません--なんて電話を入れるだけの度胸があればいいのだが…

巨大観音様

Category : 未分類
朝顔朝から盛大にセミが鳴いているけれど、すでにけっこう涼しく、もう夏も終わりだなあとしみじみ思う。どっこい、朝顔はまだ頑張ってきれいな花を咲かせていた…

昨夜もレンドルミンでグッスリ眠れたが、日中、仕事はいっこうにはかどらない。自分をどれだけ盛り上げるか、どのように動機付けてやる気を起こすか--サラリーマンにとって、いや人生そのものをどう生きるかという命題にとって、非常に重要な要因なのだろう。

大船観音様夕方、仕事で鎌倉市の大船まで出る。東海道線で小一時間。10人ほどを前に商品説明を済ませ外に出ると小雨が降っていた。傘は持っていかなかったので少々濡れたが、幸い駅は近い。ホームで電車を待っていると、小雨の中ライトアップされたなんだか大きな怪しいものが目にとまる。まるでゴジラ映画のワンシーンみたいに小山からニョッキリ顔を出していて、かなり不気味。しかし、よく見るとなんのことはない巨大観音像だった。

帰宅後ネットで調べると、大船観音様は1929年に建立着手された歴史ある巨大観音像だという。その高さは胸像でありながら25.39m。確かに究極のランドマークではあるけれど、初めて見ると、それも夜のライトアップでは思わずドキリとする。一度、昼間お参りに来ようかと思う…

ウィジェット

Category : 未分類
週末から俄然、水分摂取に努めている。野菜ジュース、缶コーヒー、酸素水--そしてビール。普段より倍くらいは水分摂取している。必然的にというか目的通りというべきか、トイレに行く回数も増えている。クスリのおかげで“シクシク痛”は治まってきた。しかし、それにしても明らかに“泥縄”だったりする…

週末からけっこう涼しく過ごしやすくなったのだが、それでも月曜はやっぱりやる気が湧かないのでさっさと早めに退社し(といっても7時過ぎだが)、同い年の同僚と軽くビールを飲む。仕事のことやら、子供のことやら、老いた親のことやら、次から次へと悩みは尽きない。40歳代は不惑--なんて、とうてい思えないんですけど…

Dash BoardMac OS X Tigerの目玉といわれるDash Boardウィジェットをまじめに触ってみる。単に小さなアプリケーション(アプレット)を瞬時に起動、終了できるだけなのだが、これがなかなかイイ感じだと知る。TV番組やら天気予報、株価や為替レートなども表示できるウィジェットがあり、こうしている間にも世界中で次々に新しいウィジェットが生まれている。

ITの良いところは、ちゃんと操作をすればちゃんと期待通りの結果が返ってくることだ。それにひきかえ、とかく悩み事というのは人間関係に起因するものが多い。そもそもファジーな人間から期待通りの反応なんか望めないとわかっているのだけれど。そういうところにこそ、人間関係の面白さがあるとも言えるのだが、たいがいは疲れ切ってイヤになってしまう。とかく、生きていくというのは、なかなかに大変だ…

酸素水

Category : 未分類
tropical尿が一日2リットル程度出るように水分を取ってください--って「2リットル程度」かどうかなんてどうやって計るん? 尿路結石にはともかく水分を取るようにとネットにあったのだが、最低でも2リットルは飲めってことぐらいしかわからん…

waterお茶は買ってもミネラルウォーターはあまり飲まなかったのだが、こんな病状なのでコンビニで久しぶりに水を探してみる。すると酸素強化水(酸素水)というのがあった。高圧をかけて通常の10倍程度の酸素を水に溶け込ませてあるという。ネットで調べると、実にさまざまな効能が並んでおり、ダイエットにもいいみたいなことまで書いてある。ホンマかいなと眉唾なのだが、効能はともかく飲み味はさっぱり軽い感じでなかなかいけてる。

なにより開栓後は早めに飲まないと酸素が抜けてしまいそうで、貧乏性が刺激され、ついつい飲む量が増える。しばらくはハマりそうだ…

尿路結石

Category : 未分類
今週はなかなかハードだった。台風にもかかわらず残業続きでやっと金曜の終業と思ったら役員に“飲みニケーション拉致”されてしまう。帰宅後ついソファーでうたた寝してしまい、今朝起きると少し熱っぽい。

ともかく週初から行こうと思っていた近所の内科へ。マンションで隣り合っていた別の耳鼻科が引っ越し、その内科が拡張されていた。ちょうど改装後だったようで、高そうな胡蝶蘭が4鉢もカウンターに並んでいた。なかなか儲かっているようだ。

ずっと微妙に違和感のあった左脇腹がここ半月、シクシク痛み始めた。勝手な自己診断だがどうやらまた尿路結石っぽい。なかなか爽やかなイケメン先生に症状を話すと「じゃ、尿検査をしましょう」と言われ、先生自ら試験紙を浸し、あっという間に検査は終了、「やはり出てますね」との診断。って、いったいなにが?と思いつつも「はあ」と返事。一応、超音波検査もやっておきましょうとこれまた先生がささっと検査。「やっぱり小さいのが2,3個ありますね」とのこと。人間ドックではたいてい女性技師が薄暗い部屋でやってくれる楽しい検査だが、男の先生じゃなあ--などとくだらないことを考えてしまう。少し炎症もしてるとのこと。

drugで、クスリを出しときましょうと言われる。ウロカルンという前にも飲んだことのある石を溶かすものと痛み止めと胃薬と、えーと残りはなんだっけ… ともかく、もう一つの目的である睡眠導入剤を頼まなければと思っていると、カルテを見ながら先生の方から「眠剤はどうしますか?」とおっしゃるので「眠れないのでお願いします」と即答。結局、診察料2,180円だったが、その内訳はどうなっているのかと考えてしまう。睡眠剤の処方も当然、加算されているだろう。医薬分業にはなったけれど、処方箋はやはり医者が出すわけで、そのぶん収益が上がるという構造に変わりはないはず。

さすがに気分が芳しくなく、3時前に帰宅。10年前の発症時には本屋で「家庭の医学」を立ち読みするしかなかったがもう一度ネットで調べてみると、大部分の石がカルシウムとシュウ酸なので牛乳の飲みすぎや生ほうれん草の食べ過ぎなどに注意とある。確か「あるある大事典」でカルシウム不足も結石の原因といってたので、何をおいてもカルシウムのサプリメントだけは欠かさなかったのに。何事もよく調べなければといういい教訓だ。カルシウムのサプリ、買ったばかりなんだけどな…

タイムスリップ

Category : 未分類
さすがに勢力絶大な台風接近で今日はみな早帰り。とはいっても、レポートの締め切りは迫り、新しい仕事は増える一方で、結局オフィスを出たのは8時。幸いまだ風雨はそうひどくなく楽勝で帰宅。ひとめでB級とわかる「タイムクラッシュ」なる地上波の映画劇場を見つつ、久しぶりにゆっくりする。

Catherine途中どちらも実に美味しそうな「どっちの料理ショー たこ焼き vs ソース焼きそば」や「電車男」をザッピング。B級バリバリSF「タイムクラッシュ」はヒロイン役のキャサリン・ベルに見覚えがあり、ずっと昔、見た映画だと思い出した。ネットで検索するといきなり米国のセクシー壁紙サイトがヒット。顔には確かに見覚えがあるのに作品が思い出せない。ひょっとするとこの「タイムクラッシュ」での記憶が蘇ってきたのか。近ごろめっきり記憶が衰えた…

日中、超忙しいのに大阪の親友とメールのやり取り。大阪での高校時代のよもやま話やら、最近の大阪の街の変わりっぷりなどを写メしてもらったり。まあ、人が仕事に集中できるのはせいぜい一時間程度というから、適当に息抜きも必要だ。

deerすでに30年来のつき合いだが、これからの30年、はたしてどうしたもんかね、などとメールする。そんなに長生きできんと思っている、と医者の友人。私も決して長生きに固執するつもりはないけれど、できるなら未来の進化を見てみたいとは思っている。それまでは、いま流行りのスローライフが希望かな--などと厳しい現実とのギャップを悲しみつつ、なんとか一つだけ仕事の区切りをつけることができた。

外では、音を立てて強風が吹いている…

愚痴

Category : 未分類
まあスポット仕事なので恒常的というわけではないが、とうとう10時過ぎの退社となった。それでもレポートは仕上がらない。仕事が悪いのか、能力がないのか…

bell11時過ぎに帰宅。さっさと寝るべきところだが、コンビニでも一缶131円という庶民の味方、“第三のビール”を飲みながらチキンラーメンミニなんぞを食したものだから、少し時間をつぶさないと明朝、胃もたれ必定。明日はあしたで、台風接近予想から大荒れとの天気予報。うっとうしい…

また会社の“ドロドロ”が聞こえてきた。ネームなんかなんの足しにもならない。実態が見かけやネームと大違いなのは、人も会社も同じなのだろう。

友人へのメールといい、ブログといい、愚痴ばかりの今日この頃…
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk