Akinator

Category : mac・digital
昨夜は風邪もだいぶ治まってきたなあと油断して夜更かししたら、今朝はしっかりぶり返してしまった。

つい夜更してしまったのは、iPhone版のAkinator(アキネイター)というアプリにハマってしまったせい。古今東西の有名な人物やキャラクターを思い浮かべ、アプリの質問に「はい、たぶんそう、たぶん違う、いいえ、分からない」の5段階で答えると、だいたい20問から40問程度で的中させる(質問数は最大90問まででそれでも当たらないとアプリがギブアップする)

▽アキネイターのキャラ。ジニー風?

akinator

半信半疑でやり始めたら、58回やって57回当てられてしまった。唯一当たらなかった「所ジョージ」はマルチタレントなので、こちらの回答があいまいだったのだろう。聖徳太子やタモリ、ドラえもん、サザエさんあたりの超有名どころはともかく、大好きなカナダ人ピアニスト、グレン・グールドをあっさり当てられたのにはいささか驚いた。

ウィキによると「Akinator(アキネイター)とは質問への5段階の回答例を元に(実在または架空の)人物・キャラクターを絞込み推測しながら特定するプログラムエンジンであり、データベースを応用した人工知能の一種である。」とある。

なんとA.I.だと。いやはや、iPhoneアプリは次々に近未来の体験をさせてくれる。

--

instagram中毒も相変わらず。iPhoneに撮りためた写真を各種のトイカメラアプリでレタッチ、40枚弱アップした。他のユーザーからの「like」の数が必ずしも自分の評価と一致しないこともあり、実にオモシロイ。気軽に外国人とやり取りできるのもイイ。ロシア人(ロシア語は読めないけど)や香港人(写真の風景でたぶん)ともフォローし合えた。

▽今日撮ったもの。シンプルなレタッチだが、目下「like」がいちばん多い

tower

アイコンとボタン

Category : mac・digital
iTunesを10にバージョンアップした。
ツイッターで事前に知っていたが、アイコンが一新された。

iMacがブルーレイに対応しないのはジョブズの方針だそうで、映画もすぐにネットでのダウンロードが当たり前となり、ディスクはなくなると考えているからだそうだ。ジョブズのディスク嫌いは実に徹底している。

itunes

その一方、左上の「赤・黄・緑」のクローズ、ドック収納、最大化ボタンが縦並びになったのには驚く。最小化プレーヤーにしたときの関係なのだろうが、OSのインターフェースの統一を崩してまでやる意味があるのだろうか。まだ隠し球があるのか?

tv

Air Display

Category : mac・digital
Wi-Fiを介してiPadをMacのセカンドディスプレイにできるAir Displayを購入。iPadに本体アプリ、Macにヘルパーアプリをインストール。

あっさりiPadによるマルチディスプレイ環境ができ上がった。Flashは使えないはずのiPadで、Fashベースのトレードシステムでタッチ操作ができる。思っていた通りとはいえやっぱりスゴイ。

Air Display

まあ実際にはiPadと同価格程度のベーシックなWin機でも十分トレードに使えるわけで、目的と方法を混同している。しかも、Wi-Fiにわずかなタイムラグがあり、大きな資金を動かすトレード向けとしては信頼性に欠ける。トレードよりニュースなどの情報収集のほうが適している(これもわかっていたことだけど)

とはいえ、こういう新しい体験は、好奇心が刺激されて面白い。

iPadがやってきた

Category : mac・digital
iPadがやってきた。

皮肉なもので、昨日、iPhoneのOSのバージョンアップを経験した直後で、旧バージョンのOSが乗るiPadの新鮮味がそがれた感がある。iPadのiOS 4対応は秋だと言われているので、しばらくガマン。

とにかくディスプレイは実に美しい。映画のHDトレーラーに唖然として魅入ってしまった。フォトフレームとしても素晴らしいクオリティで、まだ自分の写真は取り込んでいないが、アラが目立ってしまうかも…

iPad対応アプリはインターフェースも見直されていて新鮮だが、未対応アプリはそのまま2倍に拡大表示するとギザギザが目立ち美しくない。対応アプリの数が出そろうまで、この点もしばらく気長に待つほかない。

twitterクライアントはiPhoneでメインに使っているものがすでにiPad対応になっており、老眼が進みつつある昨今、表示が大きく非常に助かる。そして、いちばんのポイントだったFXについても、大手でsafari対応をうたう数少ないメインにしている業者で問題なくトレードできた。これは使える。

iPadで、またSF的未来がひとつ実現しそうだ。

iPad

お初デジモノ

Category : mac・digital
新宿のビックカメラで、Panasonic VIERA 3Dをちらっと見る。思いのほかたいしたことがなかった。家電芸人がぎゃーぎゃー騒ぐのはやっぱり大げさな感じ。でも、これからどんどん進歩していくのだろう。

SONYのミラーレス一眼を触る。Cyber-shotを使い始めたせいもあり、コンデジ感にあふれてる。ちょっと、これもイメージしてたのと違うなあ。

iPadも初めて触ってみる。こちらは概ね予想通り。すでにiPhoneを3ヶ月ほど使っているので、昨年、初めて触ったときのような感動はない。それはそれで、ちょっと残念な感じもする。再来週のiPadの到着が待ち遠しい。

ふと見ると「iPhone 4 予約受付17:00から」という看板が立っていた。
そうか、また「お祭り」なわけだ。

laptop
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

kk

  • Author:kk